シンガポール生活

【シンガポール】2021年のカウントダウン花火はどこからあがる?

今年は、新型コロナウイルスの影響を受けて毎年恒例のマリーナベイでのカウントダウン花火は中止

すごい年でしたね・・・。

ただナショナルデーと同様、各所で花火があがります

最新情報をまとめました!

 

花火が開催されるエリア

  1. べドック Bedok
  2. タンピネス Tampines
  3. ビシャン Bishan
  4. ユーティー Yew Tee
  5. ブーンレイ Boon Lay
  6. ゲイラン Geylang
  7. ホウガン Hougang
  8. ジュロン Jurong
  9. ナンヤン地区 West Coast GRC Nanyang ward
  10. チョンバル Tiong Bahru
  11. ウッドランド Woodlands

こちらの11箇所です。

すべてライブストリーミングで視聴可能。

PA(People's Association)は自宅から見ることを奨励しているため、詳しい場所などは発表しておりません。

「外に出てもどこからキレイに見えるかわからないから家でテレビで見よう」

という人が多いようです。

家から見えたらラッキーという感じでしょうか。

 

花火はあがりますが、みなさん今年は少数の友達グループや家族でゆっくり自宅で過ごすのが良さそうですね。

 

その他、ライトアップやイルミネーションの情報

【2020年冬】マリーナエリアのイルミネーションーあの青い筒はなんだ(シンガポール)

【2020】オーチャードのクリスマスイルミネーション−シンガポール

【2020】クリスマスイルミネーションーシティホール編inシンガポール

 

インスタグラムもやってます

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by とらべるのーと✏︎手書きガイドブック (@travelnote20)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-シンガポール生活

© 2021 銀のNOTEBOOK