スリランカ

【スリランカ】コロンボからゴールに日帰り観光、旧市街を散歩しよう-GALLE

2020年9月9日

スリランカのゴール

コロンボから車で2時間半南に行くとゴールという街があります。ゴールはインド洋に向いている旧市街で、ぐるっとまわりは砦に囲まれた城塞都市。ヨーロッパ国の支配の歴史があるゴールにはその面影が残っています。

ぶらぶら散歩してみたので、その様子をまとめました。

ゴール(スリランカ)の場所と行き方

スリランカのゴールは、スリランカの南に位置します。

行き方

鉄道

海沿いを走る鉄道で、コロンボから2時間半でゴールに到着します。1日の本数が少ないので時間は必ず確認しましょう

タクシー

メータータクシーはどれくらいになるのかわからないので、交渉して値段を決めたほうがいいと思います

配車サービス

PickMeという配車アプリを使いましょう

現地ツアー

ガイド付きのコロンボからの日帰りツアーなどがあります

【スリランカ】光り輝く国をまわる女子旅−スリランカの情報

続きを見る

配車アプリで調べると、大体の相場がわかるので、タクシーで交渉するときにも目安になるので便利。

GALLEと書き、日本語ではゴールといいますが、「ガレ」という風に発音します。

 

ゴール(スリランカ)の歴史

ポイント

ゴールはヨーロッパ人が建設した城塞都市

インド洋に面していて、古くから貿易がさかんでした。

  • 1505年 ポルトガルの支配下に
  • 1640年 オランダの支配下に
  • 1663年 要塞建設
  • 1976年 イギリスの支配下に
  • 1988年 「ゴールの旧市街と要塞」が世界遺産に登録

 

こういった歴史があるゴールは、現在もヨーロッパの雰囲気を残す街並みでコロンボとは全く違う顔を持ちます。

 

ゴールの見所

街並み

ゴールの街並み。

灯台

イギリス統治時代に建設されたスリランカ最古の灯台。

 

スリランカのゴール

 

教会

スリランカで最も古いプロテスタント教会。

ダッチホスピタル

スリランカのゴール

カフェ、レストラン、雑貨店などが入っています。コロンボにもありますが、違うものです。

 

ゴールを実際に歩いてみた

PickMeの運転手に交渉し、往復でお願いすることに。(まわりのおじさんもワラワラ寄ってきて手伝ってくれた)

私達はコロンボに滞在していたので、2時間半の道のり

 

到着しました。

砦の中に入り、探検します。

旧市街の中は広くはないので徒歩で散策がよさそうです。

ただ、エリア内にスリーウィラーも走っているので利用することもできます。

街にはこんなところが多く、本当にヨーロッパみたい

スリランカのゴール

その中にアジアもいい感じに混ざっていて、独特の雰囲気。

お店もおしゃれなところが多かったです。

スリランカのゴール

疲れたらカフェで休憩するのもよさそうです。

私たちはジェラートを食べました。

こちらはゴールで大人気のジェラート店。人だかりができているのですぐにわかります。

スリランカのゴル

スリランカのガレ

 

海の方にも出られます。

海は…そんなにきれいじゃないかな。

スリランカのゴール

散歩をしながらお昼どきだったので、レストランに入りました。

スリランカのガレ

カレーと、コトゥと店主おすすめのアイスティー。

スリランカ料理

スリランカ料理

コトゥ(Kottu)とは

ロティ(パンのようなもの)を細かく切って野菜と炒めたもの。

 

料理も美味しかったけど、驚いたのはこのアイスシナモンレモンティー

スリランカの紅茶

シナモンが効いていて、めちゃくちゃ美味しかったです。

さすがスリランカ

最後には牛もいた。

スリランカのゴール

運転手さんは待ってくれているので帰りの心配はなし。

ハードスケジュールの中、時間つくって行ってよかったなと思いました。

ゴールは見どころがギュッと集まっているので、スリランカの中では観光しやすい街のひとつです

 

ゴールに行った感想とまとめ

ノスタルジック?コロニアル?エキゾチック?な街、ゴール。

カラフルなゴールの街はのんびり散歩をしているだけで楽しいです。女子旅にももってこいの場所ですね。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-スリランカ

© 2021 銀のNOTEBOOK