インドネシア

【バリ島】コピ・ルアックー東京で1杯8000円のコーヒーを500円で試飲

2020年10月5日

世界で最も高価なコーヒー、コピ・ルアック(ルアックコーヒー)

日本のお店で飲むと1杯5000~8000円もするコピ・ルアック。インドネシアのバリ島では農園の見学をすることができます。

この記事の内容

コピ・ルアックとは?

バリ島ウブドの農園

実際に行ってみた【レポート】

 

コピ・ルアックとは

ジャコウネコ

ジャコウネコ

ジャコウネコの糞から採れる未消化のコーヒー豆のこと。

  • コピ = コーヒー
  • ルアック = ジャコウネコ

産出量が非常に少ないため、高額で取引されている。

実際、楽天で調べてみたらドリップ5袋でこの値段!

★ギフトセット《小》★《幻のコーヒー》コピ・ルアック コピルアク 50g ジャコウネコ テレビで話題 ギフト対応 送料無料

価格:3,800円
(2020/10/1 18:54時点)
感想(1件)

こちらとだいたい同じ値段です。笑

ドリップコーヒー コーヒー 160杯 珈琲専門店のドリップバッグコーヒーセット 5種類 個包装 珈琲 送料無料 加藤珈琲

価格:3,996円
(2020/10/1 19:03時点)
感想(3972件)

 

コーヒー豆としての質が評価されているというよりは、その希少価値の高さが人気の理由のようです。

ただ、実際飲みましたが香りが独特でコーヒー自体もおいしかったです。

 

コピ・ルアック農園【ウブド】

ルアックコーヒー農園

ウブドにはいくつか見学できる農園があります。

  • Bali GEO
  • Segara Windhu
  • Bali Pulina
  • Lumbung Sari
  • Teba Sari Agrotourism

などなどたくさんあります。

私は2度訪れたことがあり、1度目はBali GEO、2度目はSegara Windhuに行きました。

どちらも大きな差はなかったのでもし車をチャーターするなら「luwak coffee plantatationに行きたい」といえばガイドさんやドライバーさんがどれかに案内してくれます。

見学だけでなく、目の前に田園風景や渓谷が広がる場所で試飲ができるため、そこに大きな魅力があります。

ちょっと休憩する感じで訪れるのもアリですね。

料金

  • 基本的に、入場料は無料
  • ルアックコーヒーは有料
  • 紅茶の試飲は無料

もしくは、入場料は有料で、ルアックコーヒー代が含まれている施設もあるようです。

ショップが併設されていて、ルアックコーヒーはもちろん様々なフレーバーの紅茶やバリのお土産が購入できます。

 

実際に農園見学に行ってみた

コピ・ルアック

私達は7人グループだったので、10人乗りの車をチャーターしていました。

日本語ができるガイドさんつきだったのでとてもスムーズにまわることができるのでとってもありがたかった。

予めだいたいのプランは立てていきましたが、ガイドさんと相談しながらルートなどを決めました。

そして寄ってもらったのがここ、 

コピ・ルアック

入場料は無料

私達のグループにひとりスタッフがついてくれて、農園内をすべて説明しながら案内してくれます。

日本人観光客がやはり多いのでしょう、すべて日本語で説明してくれました

大人の社会化見学。

大人の社会科見学

コーヒー栽培の過程にかかせない、ジャコウネコもいました。

ジャコウネコ

コーヒー豆にはオスとメスがあり、オスのほうがより希少価値が高いらしい。

またハーブなど別の植物もたくさん植えられています。

そして一通り回るといざ、試飲。

ここの場所が最高でした。

ウブドの渓谷を眺めながらゆっくりコーヒーを楽しむことができます。

試飲セットはこちら。

試飲セット

紅茶はマンゴスチン、レモングラス、シナモン、ジンジャー、などたくさんのフレーバーを無料で試飲ができます。

ルアックコーヒーだけは有料

こちらではオスが約800円、メスが約500円くらいでした。

確かにバリの物価を考えると少し高いかもしれないけど、東京で8000円だし…と思うとタダのようなものです。

オスとメスを頼み飲み比べてみましたが…確かに味が違うような気はしましたがあまりわからず。笑

でもみんなでたくさんの種類の紅茶とコーヒーを囲み、「あーでもないこーでもない」「私はこれ好き」「俺はこっち」とわいわいするのが楽しかったです。

もちろんおかあさん達はお買い物。

お土産に色々購入したようです。(ここが結局高くつくけどまあいいでしょう)

 

まとめ:コピ・ルアック農園見学

日本ではなかなか頼めない高級コーヒー。

500~800円で飲めるなら訪れる価値大ありですね。もしコーヒーが苦手でも、珍しい紅茶を試飲できるので十分楽しめます。

なにより、本当に自然たっぷりのカフェでお茶ができるのが最高です。

ぜひ、訪れてみてください。

あわせて読みたい

プライベートプール付きヴィラ
【バリ島ウブド】最高級ヴィラで非日常な贅沢時間を過ごそう-ヴィラ・サンタイ・ウブド

続きを見る

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-インドネシア

© 2021 銀のNOTEBOOK