ホンコン

【香港】花・鳥・金魚!香港のちょっと変わった市場を散策してみよう

2020年8月21日

香港で人気の市場といえば、女人街のマーケットや廟街夜市

香港のイメージ通りのごちゃごちゃマーケット。
このようなマーケットではお手ごろな服から電化製品まで色々売っています。

このマーケットのほかに、みーんな同じものを売っている専門のマーケットがあるのをご存知でしょうか?

のぞいてきたのでレポートします。

 

場所を確認!

  • 花墟道(フラワーマーケット)
  • 雀鳥花園(バードガーデン)
  • 通菜街(金魚ストリート)

 

花墟道(フラワーマーケット)

 

香港の中でも規模が大きいフラワーマーケット。

旅行中に花を買うという人はあまりいないかと思いますが、散歩をするだけで楽しい場所です。

色んな種類の花を売っているお店がずらっと何件も何件も並びます。

香港のフラワーマーケット

香港では花を人に贈る習慣があるようで、みんな選ぶ表情が真剣。

多分お店とかにもいっぱい飾ったりするのかなぁ、とっても良い習慣ですね!

フラワーマーケットの情報

  • MTR太子駅から徒歩5分

 

雀鳥花園(バードガーデン)

 

こちらは車が通る道沿いにあるのではなく、「ガーデン」というだけあって、中国式の公園になっています。

籠に入った小鳥がたくさん売られています。(観賞用)

また、購入者や観光客ばかりではなく、鳥の愛好家がここに集まり交流をしているようで、楽しそうに話しているおじさんたちがいました。(私達には喧嘩の口調に聞こえるときもありますが、ほとんどの場合怒っておりません)

香港のバードガーデン

 

大都会の中ので小鳥のさえずりが聞こえる公園、といえば聞こえはいいかもしれませんが、想像以上の数の鳥。

綺麗な鳥を手懐けるおじさん

 

ただ、鳥が苦手な人はもちろん、虫嫌いな人も注意!鳥の餌用の虫もたくさん売られています。

 

バードガーデンの情報

  • 7:00 - 20:00
  • MTR太子駅から徒歩8分

 

通菜街(金魚ストリート)

 

金魚ストリートはまさにフォトジェニック。蜷川美香の世界です。(個人の意見)

金魚や熱帯魚、エサ、水槽など、それに関するさまざまなショップが軒を連ねています。金魚以外にもクマノミ(ニモ)のような綺麗な熱帯魚もいます。

香港の金魚ストリート

 

香港では自宅でもオフィスでも金魚を飼う週間があります。これは風水からきているみたいですね。

ちなみに金魚は、財運アップ

 

金魚ストリートの情報

  • MTR太子駅から徒歩3分

 

まとめ

 

どのマーケットも個性的でおもしろい!

観光で訪れてこのマーケットで買い物をすることはほとんどないかもしれませんが、キョロキョロ見渡しながら歩くだけで楽しいです。私は香港のこのごちゃごちゃした感じがとっても好きです。(あと食べ物も!)

香港の中心地にあるので、ぜひ訪れてみてください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ホンコン

© 2021 銀のNOTEBOOK